スタッフブログ

blog_main05

シリーズ「この旋律がすき!(2)?マニアックな話です

つくばの進学塾「竹進」の英語科の牧原です。


ボロディン+コルサコフ 「イーゴリ公」より:ダッタン人の踊り
(例のオーボエソロ!)」
うーん、まさにオーボエのために生まれてきたとしか思えない甘美な旋律!!
小生の持っているCDはMP3版も出ていますが、 やっぱりこのベルリンフィルの
オーボエ吹き、ただものではありません。

若いころはこの旋律を聞いても、むしろ次のイングリッシュホルンのソロの方が、
ハン国の素朴な感じが出ていて好きでしたが、年をとってやっぱりオーボエの
甘美な旋律にうっとりです。

僕の中では、白鳥の湖を抜いて、オーボエのための旋律ナンバーワンです!
(本当に涙が止まりません[まじ男泣き])