スタッフブログ

blog_main06

ピカチュウ先生からのお願い。

つくばの進学塾「竹進」の算数・数学担当の山沢です。


先日、前評判のよいスマホアプリ(ゲーム)が配信されました。

P●kemon G●というアプリです。一応伏字にします。

私も心待ちにしていたうちの1人でして、すでに少々やってみたところです。

すでに多くの場所で言われているとおり、意識しないとスマホの画面に

集中してしまいまわりを見て歩かない、いわゆる「歩きスマホ」の状態に

なりやすいです。


私の記憶によると、対象年齢は中学生以上あたりになっていたと

思いますので、具体的には中1、中2、高1、高2の人へのお願いに

なります(中3、高3の人はもちろん遊んでいる時間はないはずです)。

「どこかに行くついでに、その道中で利用するのはやめましょう。」


はじめから「遊びに行く」というのならその限りではありませんが、

例えば「竹進に行くついでに」「買い物のついでに」などはやめてください。

思った以上に時間がとられるからです。

「ついで」のつもりが時間に間に合わなくなる、他のことに注意が

向けられなくなるといったわけです。


他のことも全て同じです。やらなければならないことをやるときは

それに集中して取り組む。遊ぶときは遊ぶことに集中して遊びましょう。