スタッフブログ

blog_main05

意地で並んできました

つくばの進学塾「竹進」の塾長補佐の別府です。


鳥獣戯画展に行ってきました。


塾長は混雑ですごすご、と先日のブログにありましたが、

私は前売り券を買ってしまっていたため、意地で並んできました。

前期展示はGW中に行きましたが、甲巻でも確か70分待ち程度で

見られたので、後から思うと行列は短かったようです。

(近くで開催されていた大英博物館展が、「鳥獣戯画展のチケット

提示で100円引き」だったので、ついでに見てくるという余裕までありました。)


後期展示は最終週に行ったら甲巻だけで170分待ちだったので、

甲巻はあきらめ、他の巻を見てよしとしました。

もし見ていたら、現存する鳥獣戯画をコンプリートできたはずだったのですが。。。

でも、一緒に行った主人が「170分は勘弁して、図録買ってやるから帰ろう」と

言ってくれたもので、その話に乗りました。


図録2700円なので、むしろ得した気分です。主人にしてみれば、

車を出させられ、特に興味のない展示につきあわされ、人ごみにもまれ、

揚句に3000円の出費(別売り300円の、図録を入れる兎の絵入りバッグも

買わされたため)、、、大変気の毒ではあります。


帰りに鳥獣戯画トランプを買って帰りました。売店も、混雑日のディズニーランド

のように並びましたよ。トランプを全部並べると鳥獣戯画甲巻が完成します。

写真に撮ってみましたが、見えるでしょうか?


IMG_11


個人的に好きなのは、鼻をつまんで飛び込む兎です。なんと愛らしいのでしょう!

右上です。


IMG_22


おそらく一番人気はこの部分?この部分が見たくて皆さんお並びなのでしょうね。


IMG_33