スタッフブログ

blog_main04

春の気配

つくばの進学塾「竹進」の事務の奈良です。


まだまだ寒いですが、陽射しは春らしくなってきましたね。


先日3月6日は啓蟄ということで、庭の畑を耕し始めました。

でもまだ生き物たちは冬眠中だったようで、鍬を入れると、
トカゲが寝ぼけ眼でよろよろと土から出てきました。
トカゲは俊敏なイメージだったのですが、寝起きはやはり
のろのろとしたものなのかと思い、楽しい気持ちになりました。


家庭菜園なので猫の額ほどの畑ですが、これから楽しみです。
たまに鳥のためにフルーツや米を庭に置くのですが、
雀の他によく見る鳥は、ツグミ、セグロセキレイ、コジュケイ
だと知人に教わり、見かけると嬉しくなります。


先日あまり見かけない、少し大きい黒っぽいけれど
お腹が赤い鳥がいたので、調べてみました。
図鑑の写真を見るに、「オオアカハラ」だと思うのですが、
あまりにもそのままな名前だったので笑ってしまいました。


これまで植物も鳥も、あまり名前まで気にしたことがなかった
のですが、分かると楽しいので、少しずつ覚えていこうと思います。