スタッフブログ

blog_main04

激闘!竹進卓球部編

つくばの進学塾「竹進」の英語科の鈴木です。


僕は、毎週水曜日に行われている、竹進卓球部の
活動に参加していて、いつも3~4人のメンバーで
卓球の練習に励んでいるのですが、先日は久々に
塾長と2人きりで対戦しました。


結論から言うと、めちゃくちゃ激しい対戦だったです!

ラリーが続くにつれてヒートアップしていったため、
ウォームアップの段階から汗が止まらなくなり、
息が上がりました。


塾長のショットはめちゃくちゃ速いので、もう飛んでくる
玉を打ち返すのに必死で、汗を拭う暇もありません。
いやー大変だった・・・。


でもどういうわけか、汗を拭ったり、打つコースを
考えたりするだけの余裕がないほうがいいプレーが
できているなとも思ったりしたのです。


逆にミスがでるのは、あれこれ考えてしまった時でした。
このボールにはこういう回転がかかっているから、
ラケットをこんなふうに振って、その回転に負けない
ようにしないといけないな・・・とか。


たしかにそのとおりなんだけれど、実際にその通りに
やると、けっこうな率でミスるのです。


そんなわけで、今度からはなるべく無心で打ち返して
みようと思います。

来たボールを向こうのコートに打ち返す。
ただそれだけ。


ちなみにウォームアップ(と呼ぶには運動量が
多すぎる)終わった後の試合では、塾長に勝つことが

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
できませんでした!