スタッフブログ

blog_main04

目の前に天使が!!

つくばの進学塾「竹進」の社会科の山口です。


「先生!」という声に、ふと見上げると愛くるしい赤ちゃんの顔が
目に入ってきました。 自動車ディーラーで整備を受けている間に、
「京都のお寺さん」という本を読んでいた時のことです。


赤ちゃんを腕に抱いているのは、愛車I馬君・志馬君と私の間を
取り持ってくれた仲人役の、ディーラーの営業マンのOさん。
アレッ!スーツ姿ではなく、セーターを着ているッ!!


「今日、仕事は休みなのですが、先生(私のこと)が整備を
受けている時間を見計らって来ましたよ。」
美人の奥さん、天使のようなお子さんを紹介していただけるとは
思ってもいませんでした。とてもうれしいことです。
赤ちゃんの笑顔とOさん夫妻に英気をもらいました。


I馬君を購入するにあたって、2年間、幾度も試乗をお願いし、
納得したところで手に入れ満足しています。
2年間も待機して車を購入する人は、ごくわずかでしょう!


Oさん、そして販売店の皆さん、イヤな顔一つせず面倒を
見てくださいましたね。8年間お世話になりありがとうございます。

お蔭様で、I馬君・志馬君はハンドリングも抜群、元気にキビキビ
と走っています。


考えてみると、車ほど購入後に、頻繁に、そして長くメンテナンス
を受けるものはないでしょう。 販売店と顧客という関係を超えて、
家族・親戚のようなつきあいになりますね。


Oさんのお子さんのM君健やかに育ってね!
そして、また私に英気を頂戴ね!