スタッフブログ

blog_main05

志馬君・I馬君はご満悦

つくばの進学塾「竹進」の社会科の山口です。


アメリカで本年度の自動車のブランド別の品質調査結果が発表され、
日本のブランドが上位10位中、5つのポジションを獲得しました。


1位・3位・4位にT社のL.T.Sブランド、9位・10位にH社のA・Hブランドがランクイン、
日本人が好む外車ブランドが2位、5位のみであることを見ると、
アメリカ人は必ずしも伝統やブランドにこだわらず、合理的に判断し、
実を求め自動車を購入していることがわかります。


日本人は昔から舶来物に弱いように思います。
しかし、調査結果から、人口に膾炙したことではあるでしょうが、
日本の自動車は世界に誇れる秀逸な品質を備えていることがわかります。


T社製の我が愛車志馬君とI馬君は堂々と胸を張って走っています。
モナコ大公の結婚式にも、T社製のハイブリッドカーがオープンカーに
改造されてパレードに使われたそうです。