スタッフブログ

blog_main04

車内アナウンス

つくばの進学塾「竹進」の算数・数学担当の山沢です。


最近めっぽう寒くなりましたね。

竹進の建物を出る度に「うわっ寒っ!」と言うのがクセに

なりつつあります。


そんな中ちょっと暖かいことが・・・。

私、出勤にTXを利用しておりまして、寒い時期になると

こんな車内アナウンスが流れるんです。


『次はー終点つくばー終点つくばです。(中略)最近寒い日々が

続いております。みなさまも体調を崩さないよう、ご注意ください』


初めて聞いたときはビックリして「お、おう!」なんて良いお返事

をしそうになりました。


昔はありませんでしたよね?こういうの。

他にも、TXの車内アナウンスで個人的にツボにはまった「かけ込み

乗車 アナウンス」があるのですが、それはまたの機会に。



ある二択

つくばの進学塾「竹進」の国語担当稲川です。


仕事が終わって家に帰ると、もう夜中になっているわけですが、

玄関を開ける前に少々考えます。


ある二択にいつも挑戦しなければならないのです。


すっかり忘れて何気なくドアを開けると、スッと出て行くものが…。

もう、こんなことを2年近く続けています。

分かっていただけますか?

心おきなく、生徒指導に打ち込める

つくばの進学塾「竹進」の塾長の渡部です。


最近、火山の噴火や地震、大雪、土砂災害など自然災害が多くなってきて、

 心が休まらない。


けれども、竹進ビルになってから、これらの自然災害の脅威は減った。

特に地震に関しては、びくともしない構造になっている(建物が17m×

17mのほぼ正方形になっていて、3階建。さらに耐震・免震構造)

ので、心強い。


心おきなく、生徒指導に打ち込める。

変化していない人でも肥満?

つくばの進学塾「竹進」の事務の高木です。


最近、急に寒くなり、外に出にくくなりましたね。

ただ、日中は日が差すと暖かいので、この前久しぶりに自転車に乗りまし

が、しかしなかなか進まないのです!!

理由を考えながら、自転車に乗っていると、あきらかに足が動いていない

のです!!ここ最近、全く運動をしていないな・・・と痛感しました。


また最近では、体系は昔とさほど変化していない人でも、肥満の人がいる

そうです。筋肉量が少ない人が該当するらしく、私も絶対そうだ!

と思ってしまいました。


寒くても、健康のために、何か運動をしよう・・・と来年の目標に

すでにしたいと思います。




あら不思議。

つくばの進学塾「竹進」の英語科の鈴木です。好きな季節は冬です。


先週から風邪をこじらせてしまい、マスクを着用して生活しております。

ほぼ24時間ずっとマスクを着けているため、たまに外すと、耳のうしろに

マスクのゴムがひっかかっているような感じがして落ち着きません。

ちなみに寝ているときもマスクをしています(朝になると外れてどこかに

消えていますが)。


体調には注意していたつもりでしたが、不覚でした。

みなさんも、特に受験を控えた小6生や中3生は、存分に注意してくださいね。


そしてこれは自分だけかもしれませんが、風邪をひいたときには、

薬よりも温かい飲み物のほうが、効き目があるようです。

薬や葛根湯なんかをけっこう飲んでみたのですが、さっぱり効かなくて、

やけくそになって手を出したコンビニのホッ〇レモンを一気飲みしたら、

咳がだいぶおさまったのです。あら不思議。


とにもかくにも、健康が一番。たくさん食って、たくさん勉強して、たくさん寝て、

またたくさん食って、健康に冬を過ごしていきましょう。




ことばの学校の本棚

つくばの進学塾「竹進」の事務の村上です。


前回のブログでも書きましたが、竹進では、「ことばの学校」という

新しい講座がスタートしています。


今日は、どんな本が本棚に並んでいるか、紹介したいと思います^^


まずはAグレードでは、

「あらしの夜」に、などの良質な絵本や、「こまったさんのスパゲティ」、

「まじょ子のおしゃれプリンセス」などのシリーズもの、…

文章が短めで、挿絵も多いものが多いです。

低学年の子にも親しみやすいような本がたくさん並んでいます。


つぎにBグレードです。

Aグレードよりは少し本が長くなってきます。

「おしいれの冒険」、「王様レストラン」、など昔から人気のある本や、

「せすじゾクゾクようかいばなし」などのちょっと気になる本、

「三銃士」、「名犬ラッシー」などの世界の名作を、読みやすい内容に

したものなどが様々に並んでいます。


C・Dのグレードはどうでしょう。

一冊当たり200ページくらいの本が多くなってきます。

内容も、小学校中学年以上程度が目安になってきます。


男子に人気のある「ズッコケ三人組」「キャプテンはつらいぜ」のシリーズや、

女子に人気のある「若おかみは小学生!」のシリーズ、伊達正宗、織田信長、

ナイチンゲールなどの伝記物、「清水義範のイッキによめる!学校よりおもしろい社会」、

「オズの魔法使い」「クゥと河童大王」「魔女の宅急便」「そんごくう」

「モチモチの木」など、これまた本当に様々な本が並んでいます。


最後にE・Fのグレードです。

大人が読んでも楽しめるような本が多くなってきます。

本来は中・高生~大人を対象として書かれた作品でも、中学入試に頻出している作品が

多くあり、それらの中学入試頻出作品が多数揃っています。


前回も書きましたが、「ことばの学校」は、朗読の音声を聞きながら自分で読書をする

スタイルなので、本を自分だけで読むのに比べると、とても少ない負担で本が

たくさん読めます。そして読書を楽しみながら、語彙を増やす小テストを間に挟むことで

自然に語彙も増え、色々なジャンルの本から自然に知識が身についたり、様々な世界観

に触れることができるのが大きなメリットです。


ご興味を持たれた方はぜひ、見学にいらしてください^^

お待ちしております!