スタッフブログ

blog_main04

やや反省

つくばの塾「竹進」の事務の高木です。


都心では積雪だというぐらい寒い日も多いこの頃ですが、日中にコートが

無くても暖かい日があった次の日、久しぶりに風邪をひきました。


生徒の皆さんには、「体調管理をしっかりしてね!気をつけてね!」と

声をかけているのに・・・油断をしてしまった!と、やや反省しています。


特に、受験を控えている中学生には、体調を一番に考えて、勉強も油断しないで

欲しいと願うばかりです。

決意の瞬間

つくばの進学塾「竹進」の副塾長の牧原です。


わたしは子供のころから、ミスドが大好きで、今でも大好きです。
先日も、早朝の仕事が終わった後、鈴木Tとミスドで朝ごはんを
食べていました。鈴木Tがあまりにもおいしそうに食べていたので、
つい、鈴木Tのドーナツに私の手が伸びてしまったのです。


私は悪くなく、おいしそうに食べていた鈴木Tが悪いのです。
さらに困ったとことに、鈴木Tは、このことを生徒に話していたのです!
「マッキー、鈴木先生のドーナツ食べたんでしょ?」
この時期は、関係代名詞の質問でもしてくるんじゃないの?と
思いつつも、笑顔で「うん、鈴木先生が食べてもいいっていったからね」
と答える健気な私。


次回は何の割引もない時期にドーナツ10個おごらせようと心に決めた
瞬間でした。(※この朝ごはんドーナツも実は鈴木Tにおごって
もらいました。ごちそうさまでした!)

水族館の深海魚

つくばの進学塾「竹進」の事務の村上です。


こんにちは。

先日、はじめてアクアワールド大洗水族館に行ってきました。


建物の中外から太平洋が見渡せる素晴らしい立地で、

とても開放的で気持ちのいい水族館でした。

イルカ、ペンギン、サメ、イワシの大群など楽しく見て回りました。


ところで、前々から疑問に思っていたのですが、水族館では

深海魚の水槽がありますよね。

いったいどうやって高い水圧をかけているんだろう、と思っていた

のですが、実は普通の水槽と同じ水圧だったんですね。


恥ずかしい話ですが、長い間、私は、深海魚は高い水圧の

中でしか生きられないものだと思い込んでいました。


調べてみると、ひとくくりに深海魚と言っても色んな種類がいて、

餌を探す時や産卵の時などには浅い所まで移動してくる種類の

深海魚は、もともと幅広い水圧に対応できる体の構造になっている。

そういった種類のものを選び、さらに、

それをゆっくりと低い水圧に慣らして、普通の水圧の水槽へ入れる、

ということだったようです。


長年の思い込みが晴れて、すっきりです。

求心力

つくばの進学塾「竹進」の理科・英語担当の武内です。


家の近くを散歩の途中、そばにあったベンチに座って持っていた
おにぎりを食べていると、「チュンッ、チュンッ、チュンッ」と
すずめがやってきた。


すずめは警戒心が強いから人間には近づかないはずなのにな、
と思いながら、おにぎりの粒を一粒ぴょッとあげると、ついばんで
おいしそうに食べてくれた。


そのうち2匹目、3匹目が。鳩に餌をやる光景は良く見かけるが、
自分の場合、すずめとは。
距離にして1m弱。結構、仲良くなれるもんだと少しうれしくなった。


そういえば、以前、川のほとりで、ぼんやり景色を眺めていると、
野生の鴨?が「ガーガー」と言いながら寄ってきた。
何もなかったので、「何もありませんよ」といったら、「ガー」。
心なしか悲しそうな顔だったような。


何か良く分からない理由で、自分は鳥に好かれるらしい。

入試応援

つくばの進学塾「竹進」の塾長の渡部です。


茗溪中学の一般入試の応援に行ってきた。

自転車で片道30分位。朝の冷たい空気で耳が痛くなった。

無事、受験者と会えて、励まして送り出した。


私達にとっては毎年のことなのだが、受験生にとっては初めての

入試で緊張している。

「がんばって」などと言っては余計プレッシャーを感じさせるので、

「皆、緊張して上がるから、上がるのは当たり前だよ」と送り出すと、

ホッとした表情をしていた。


茗溪中学の入試の応援の後はトンボ帰りで、中3の日曜特訓に

駆けつける。こちらも今週、常総・日大の私立高校入試だ。

体調を崩さず、ベストを尽くしてがんばって欲しい。

先生達も手分けして応援に行くからね。

謹賀新年

 つくばの進学塾「竹進」の事務主任の渡部です。


あけましておめでとうございます!

去年は新校舎建設など、竹進にとって、大きな節目の年

でした。


今年も竹進にとって、そして皆様にとって、幸多き年と

なりますように!


IMG_11191