スタッフブログ

blog_main05

曼殊沙華

つくばの進学塾「竹進」の塾長の渡部です。


久しぶりに筑波山までサイクリングした。

既に稲刈りが、7割方終わっていた。

残っている稲は穂が大きくなりすぎたせいか、

または風が強いせいか横に倒れていた。

この状態で稲刈りの機械が入ってもきちんと収穫できるのか

心配になった。


ようやく涼しくなり、確実に秋がやってきている。

真赤な曼殊沙華(ヒガンバナ)が、咲き誇っていた。

幼い頃は、チャンバラごっこでよく切り倒していた事を思い出し、

なつかしくなった。


ERRY15092303_TP_V1