スタッフブログ

blog_main03

こう見えて

春期講習から新しく担当になりました、田口です。


算数・数学・理科の担当となりますので、よろしくお願いします。

基本的に、レポート提出と授業態度には厳しいから気をつけてくださいね。


さて、ブログの依頼がありまして、何を書こうかといろいろ考えてはいました

が自己紹介も含めて、こう見えて・・を絡めて書こうかなと思います。


では早速、こう見えてスタバが好きなんです。ついでに甘党です。

今月の12日から新作のストロベリーマッチフラペチーノが限定発売されました。

この期間限定って日本人は大好きですよね!その中でもストロベリーシリーズは

非常にみんな人気なんです。すぐに売り切れてしまう。。。


実際、15日の夕方には売り切れ。

16日の昼間も売り切れ。。。オイオイ

もう少し在庫増やしてほしいとこですが、そこはスタバです。

本当に限定にすることで、他のものを買わせる・・・次にまた来させる。

発想がにくい(笑)


そこでいろいろ考えたんです、いつ・どこで飲みに行けばあるのか。

皆さんよく考えてくださいね。

私の休みは日曜と水曜。日曜なんかどう考えても売り切れです。

だから、水曜日しか狙えない。

そして、水曜でも気温が上がると行動量が増え、フラペチーノが売れる

ので、気温が上がらない雨の日に行ければいいなと水曜願っていたら、

ラッキーなことに雨で寒い水曜日がきました。


目覚ましをいつもより早く10:30にかけ・・・寝ました。

起きたら13時!・・・ヤバイ

でも、予想通りの雨。しかもちょっと雨が止んで出かけました。

そして・・・無事ストロベリーマッチフラペチーノ購入。チョコトッピング。


『630円になります』

高。

飲みました。

ウマイ。

630円の価値はありました。人って価値あるものにはお金を投資するもんですね。

ということで幸せなお休みの水曜になった田口でした。



coffee_chilled_cup

つくしをちょっとだけ

つくばの進学塾「竹進」の事務の村上です。


すっかり春ですね。

竹進でも、続々と新しい生徒さんが入塾され、

また新たに一年のスタートを切っています。


個人的には、歳を重ねるごとに

寒いことがどんどん切実に苦手になってきたため、

冬の季節の間ずっと、はやく春になれ、春よ来~い!と

心の中で叫んでいました。


ですので、やっと春が来たこの頃は、ちょっと外を散歩するだけでも

新緑がきれいで暖かく、嬉しい気持ちになります。


先日は、つくしをちょっとだけ採っておひたしを作ってみました。

あく抜きが少し面倒ではありますが、

フキに似た味わいで、春を感じられる一品です。



tsukushi

シーズン到来

つくばの進学塾「竹進」の事務の藤原です。


時に冷える日もありますが、ずいぶんと暖かい日が増えてきました。

春は何をするにもよい季節ですが、花粉症の人にはつらい季節です。

ここ数年「もしかして…」と思いつつ、症状が軽いこともあり

病院には行かずにいます。


周りの花粉症患者たちには「認めようよ!仲間になろうよ!」と

さかんに勧誘?されますが、認めたら悪化しそうで認められずにいます

(そのような事実はありません)。


鼻水と咳が出る…でも元々季節の変わり目には風邪をひきやすいし、

治りにくいし…目がもぞもぞする…ドライアイ気味だし…

と自分をごまかす日々です。


アレルギーは根性でどうにかなる問題ではないので、よい子の皆さんは

あやしいと思ったら早めに診察を受けましょうね!




illust1597

開花宣言

つくばの進学塾「竹進」の塾長の渡部です。


今日(3月24日)は、茨城県で桜の開花宣言が出る日ということなので

久しぶりに自転車で筑波山まで行ってきた。

自転車が実用的なママチャリで重いので、以前のように短時間では

行けなくなり、ゆっくり行くと75分もかかってしまった。


そこから「つくば道」を歩いて筑波山神社にお参りし、

今年の中学入試・高校入試・大学入試のお礼をしてきた。

もちろん、神頼みだけで良い結果が出るわけがないことは

百も承知だが、無事に今年の受験生を送りだすことが出来たのは、

誠にありがたいことであった。


肝心の桜は全体としては、これからという段階で、蕾がふくらんで

今にも咲きそうなものやらまだまだ先だなと思われるものもあった。

しかし何本かは完全に咲いているものもあり、桜の種類によっても

また、同じ種類であっても桜1本1本に個性があるものだなあ、

と感慨深いものであった。


sakura

素晴らしい出会いが皆様にありますように

竹進に、新たに数学科講師として入りました鈴木です。

今後ともよろしくお願いいたします。


ついこの間まで寒いと思っていたら、あっという間に暖かくなってきました。

高知ではもう桜も咲いているようで、春の訪れを感じます。

先日ニュースで今年の“FUJI ROCK FESTIVAL“にボブ・ディランが

出演するニュースを見ました。


私はあまりボブ・ディランの曲を知っている訳では無いのですが、

The times, they are a-changin’という曲がとても好きで、学生時代に

よく聴いていました。


実はこの曲ウォッチメンという映画の挿入歌として使われており、

時代が変わっていくというシーンで流れるのですが、良い曲は時代が

変わっても愛され続けるのだなあと思ったものです。


進学やクラス替えで新たな出会いがありますが、時代が変わっても

変わらないような、素晴らしい出会いが皆様にありますように。



shingakki_kousya

受験お疲れ様でした!

つくばの進学塾「竹進」事務の谷澤です。


3月に入りました。

受験生の皆様は、受験勉強・受験大変お疲れ様でした。

勉強の成果がきっちり出せて思うように結果が出た人、

そうでなかった人…様々だと思います。


結果が出た人はその結果だけに満足することなく、更なる困難が

来たとき乗り越えられるように準備をばっちりしていて下さいね。


思うような結果が出なかった人も、それだけがすべてではありません。

ずっと落ち込んだりせず、気持ちを切り替えて4月からの準備を

しっかりして次の壁に備えましょう!


これから受験を直前に控えている方も居ますね。

ここまで来たら自分がこれまで頑張ってきたことを信じて、

当日まで体調に気を付けて下さい!


健闘を祈っています!

素因数分解

つくばの進学塾「竹進」の塾長の渡部です。


今年も中3の県立高校入試の日(3月6日)に、職員が手分けして

各高校に応援に出かけた。


毎年この日を迎えると「果たして、生徒達にベストの指導が

できただろうか」と心の中で問いかける自分がいる。

最後まで、志望校になかなか届かなかった生徒には、もっと

厳しく指導すれば良かったのかなと、何かしらいつも後悔する。


私自身は、土浦一校の入試応援に行ってきた。

県立高校の入試日にしては、暖かい予想だったが、曇っていて

太陽が出てなく、結構寒かった。

風も強く手がかじかんでしまったが、生徒たちに用意したカイロ

が役に立った。

生徒達にはいつも言っている「手を暖めておけよ。」と声かけ

しながら送り出した。


生徒の受験番号を確認して、受験番号をその場で素因数分解して

あげることにしている。2けたや3けただと素因数分解は簡単だが、

竹高の4けたになるとなかなかキツイ。

私が素因数分解をしてあげた生徒は合格するというジンクスがあるので、

毎年行うことにしている。


thumbnail_number

当たるもハッケ

つくばの進学塾「竹進」の事務主任の渡部です。


少し暖かくなってきましたね。

まだまだ寒いですが、「三寒四温」、段々春が近づいているのを感じます^^

ただインフルエンザが流行していますね・・・。ご自愛ください。

手洗い・うがいをしっかり行って、予防をしましょう。


先日、誕生日で今年の運勢を占う動画を、ネットで見つけました。

占いにはそこそこ興味があるので、自分の誕生日は?と思い、見てみました。

365日全てランキング形式になっており、下から日付が次々と下位順に

スクロールされてくるので、結構な時間がかかりました^^;


結果は2月2日・・・39位でした。

365の中の39位ですから、まあかなり良い方かな?

運勢が良い実感は全くないですが・・・。


まあ占いは当たるもハッケ、受験生の皆さんも人事を尽くしたら、

後は「自分は運が良いんだ!」と都合よく思い込んで本番に臨みましょう^^




syougatsu2_omikuji

切手シート

つくばの進学塾「竹進」の塾長補佐の別府です。


2018年に入ったと思ったら、あっという間に1月が終わってしまいました。

早いものです。

お正月が昨日のことのようなのに。。。
録画した紅白まだ見ていないのに。。。(紅白は2年分ためてしまいました)


先日、お年玉付き年賀はがきの当選分を引き取りに行ってきました。
といっても、末等の切手シートだけなんですけどね。

でも末等とはいえ、切手シートがどんなデザインか、毎年楽しみにしています。
今年の切手シートも可愛いな、と思いながら眺めると、イヌの背後に

見覚えあるトリが。

もしやと思い昨年の切手シートを引っ張り出して確認すると、なんと!
昨年の切手シートを飾っていた干支のトリが、今年もさりげなく出演している

ではありませんか!

予期しない形でこういう続きモノに出会えると、なんかうれしくなります。


切手シートをまだ引き取りに行っていない方はお急ぎください。


thumbnail_eto_mark




速さなどあれこれ

つくばの進学塾「竹進」の塾長の渡部です。


先日、自転車で久し振りに筑波山のふもとまで行ってきた。

周りの田園風景を眺めるのが、私の趣味の1つなのだが、

今は冬で、春・夏・秋の水田~稲作の盛況さが、信じられない位、静かだ。

じっと春を待つためにじっくり力を蓄えているようだ。


自転車で走っている時に速さについて考えた。

速さは小学生にとっても中学生にとっても苦手にしている生徒が多い。

つくば自転車道(りんりんロード)はとても快適だが、1km毎に表示がある。

それを使って私の自転車の速さを調べてみた。

それによると26分間で7km走っているので、時速約16km位であった。


この前、日本人の桐生選手が、100mで10秒を切った。

この速さは約秒速10m=分速600m=時速36km

もちろん1時間も走り続けるのは無理だが、ずいぶん速いものだ。


ちなみにマラソン選手は、2時間で約40km走るので時速20kmだ。

私の自転車よりも速く走っているのだ。驚きである。



P3146832[1]

1 / 5812345...102030...最後 »