スタッフブログ

blog_main01

雨の日の怖い話

つくばの進学塾「竹進」の事務の藤原です。


あの夏の暑さが嘘のように冷たい雨が降る日が増えましたが、

皆さんいかがお過ごしでしょうか。


私は先日、雨の中スマホを落としました。

雨の夜道を疲労困憊で家に帰り着き、ホッとして一息ついて

スマホを充電しようとしてないことに気づいたあの絶望感たるや!


「いやいやまさかまさか」と上着のポケット・バッグの奥底を3回探り、

無意味に部屋の中をグルグル回りましたが、まあ、ないものはない。

ここでやっと「スマホを探す」機能を思い出し、震える手でパソコン

からログインすると、最寄り駅近くの地図が表示されました。


濡れたままの雨具を再びまとって来た道を戻り、表示されたあたりを

ウロウロすると、幸いすぐ見つかりました。

しかし当然のことながらビッショビショに濡れています。

防水機能のない機種なので死んでしまったかもしれません。

タオルでよく拭いて電源を入れると無事にいつもの画面が!

(本当は濡れたスマホの電源はすぐ入れてはいけません。中でショート

する場合があります。でもそんなこと思いつかなかった…)


一件落着はしたものの、こんな濡れただけで死にかねない小さなものに

常日頃頼っているのかと思うと、なんだか恐ろしい気もしますね!


smartphone

悪戦苦闘

つくばの進学塾「竹進」の事務の藤原です。


 何をするにも事前の準備は大切です。

それはわかっていても面倒くさいのも事実です。

パソコンの設定はその最たるもののひとつではないかと思います

(個人の意見です)。

何故こんなことを言い出したかというと、今まさに仕事用の

パソコンの設定がうまくいかないからです。


thumbnail_computer_businesswoman


マニュアル通りにやっているはずなのに何故かうまくいかない。


→検索してヒットしたサイトの通りにやってみる。

→うまくいかない。

→別のサイトに行ってみる。

→自分の状況とは違う気がするが一応…。

→うまくいかない。

→以下略。


お前は何が気に入らないのかと問い質したい。

エラーのひとつも出ればヒントになるのですが、沈黙するばかりです。

自分がどこかでやり方なり前提なりを間違えているのでしょうが、

いい加減自分は無罪と訴えたくなります。


…と、作業から逃避してここまで書いて、もう一度チャレンジしたら

うまくいきました。

今までと何が違ったのか正直わかりません。

煮詰まったときは気分転換も大切という話だったのかもしれません。

シーズン到来

つくばの進学塾「竹進」の事務の藤原です。


時に冷える日もありますが、ずいぶんと暖かい日が増えてきました。

春は何をするにもよい季節ですが、花粉症の人にはつらい季節です。

ここ数年「もしかして…」と思いつつ、症状が軽いこともあり

病院には行かずにいます。


周りの花粉症患者たちには「認めようよ!仲間になろうよ!」と

さかんに勧誘?されますが、認めたら悪化しそうで認められずにいます

(そのような事実はありません)。


鼻水と咳が出る…でも元々季節の変わり目には風邪をひきやすいし、

治りにくいし…目がもぞもぞする…ドライアイ気味だし…

と自分をごまかす日々です。


アレルギーは根性でどうにかなる問題ではないので、よい子の皆さんは

あやしいと思ったら早めに診察を受けましょうね!




illust1597

年の初めによい出来事

つくばの進学塾「竹進」の事務の藤原です。


今年もよろしくお願いいたします。

皆様にとって良い年でありますように!


年末年始、皆さんはどうお過ごしでしたか?


私は実家に帰省しましたが、新幹線が大変な混雑でした。

特に帰りは指定席がとれず、自由席の通路に立っていなければ

なりませんでした。


その車両はインド系らしき乗客が多く、皆さんカレーのお弁当を

食べていて、車内がカレーの匂いでいっぱいでした。

カレー食べたいなぁと思いながらぼんやり立っていると、

そばに座っていたインド家族の青年が席をゆずってくれました。

申し訳ないので途中で交代しようかと思って見たら、

彼は既に3人掛けの席にむりやり4人で座っていました。


外国で不自由な言葉と身振りで地元民に席をゆずるって、

自分はできるだろうかと新年からちょっと考えさせられました。

今年は周りの人を気遣える人を目指そうと思いました。


(ちなみに降りる時、お礼に手持ちのお菓子をあげたのですが、

ちょうどカレー味でした!喜んでもらえたかな?)


food_curryruce

「期待の新人」

つくばの進学塾「竹進」の事務の藤原です。


あんなにも長引いた暑さから一転、冷え込む毎日ですが、

皆さん体調はいかがですか?

ごはんがおいしい季節です。たくさん食べて元気に過ごしましょう。


私は故郷が新潟なので、お米は家族や友人から送ってもらっています。

先日も母から新米を送るという電話をもらったのですが、そのときに

「シンノスケも送るからね!」と。


え?誰?

「知らないの!?」「新しいお米よ!」「大人気なんだから!」

「どこで売ってたのって聞かれるんだから!」…と非常にテンションの高い母。

よくわからないがなにやら貴重なものをくれるらしい。

お礼を言って電話を切りました。


さっそく調べると「新之助」とは今年一般販売を開始した米の新品種で、

米どころ新潟が「米研究120周年」を記念して送り出す次世代米とのこと。

(皆さんご存知だったらすみません。私は知りませんでした。

もしかして近所でも売っているのだろうか…

いや、地元でも品薄ならないか…?←普段米を買わないのでわからない)


特徴として、温暖化の猛暑に耐える・コシヒカリとは収穫時期がずれるので

災害リスクが分散される・長期貯蔵しても劣化しにくい。

とても現代的な米なのだなあと思いました。


これを書いている時点でまだ届いていないのですが、なにはともあれ

美味しいといいですね!


food_kome_pack_big

夏のおいしいお楽しみ

つくばの進学塾「竹進」の事務の藤原です。


暑い日が続くと食欲が落ちてしまいがちですが、夏においしいものも

たくさんあります。

スイカ・桃・トウモロコシ・メロン…

みなさんはこの夏食べたでしょうか?


私は今、皮ごとレンジで加熱したトウモロコシにはまっています。

外側の汚れた皮だけむいてお皿にのせてレンジで5分弱。

火傷しないようフキンなどで押さえながら、根本の方の一番太い

あたりにグルっと包丁で切れ目を入れます。

そして両端をつかんで左右にひっぱると、皮とヒゲが一気にむけます。

楽しい。


コツはためらわず強めにつかんで一気に引くことです。

外側の皮だけむけてヒゲが残るとしょんぼりした気持ちになります。


「皮ごとレンジで加熱したトウモロコシ」というより「トウモロコシを

皮ごとレンジで加熱すること」にはまっているというのが正しいかも

しれません。

でも皮をむいて茹でるよりおいしい気がするのも確かです。


レンジ内が水蒸気ですごいことになりますが、ぜひお試しください!


vegetable_corn

オープンキャンパスの季節ですね

つくばの進学塾「竹進」の事務の藤原です。


タイトルのオープンキャンパスですが、早い学校では

もう開催されたので行った人もいるのではないでしょうか。

志望校を決める上で実際に行ってみるのは大事なことですが、

まじめな理由抜きにしてもイベントとしてウキウキしますよね。


はるか大昔の高校生の頃、同じ大学を受ける友人と学校見学に

行ったことがあります。

本来の目的より、遠出して大学付近で遊びたいという

下心満点でした。

そんな不真面目な受験生に罰が当たったのか、道に迷い目的の

学部とは違うキャンパスに…スマホも地図アプリもない時代でした…。


皆さんはちゃんと下調べしてから行ってくださいね!

ズボラと未来

つくばの進学塾「竹進」の事務の藤原です。


炊飯器の買い換えを検討中です。

各社いろいろな機能を売りにしていて、もうどれがよいのやら・・・。

なにができたら便利か考えて思いついたのは、


「米とぎ機能」ってないのだろうか」


特に冬場の米とぎはおっくうなのです。といだことがない人は

おうちの人に聞いてみましょう。

きっと「といでみる?」ってうれしそうに言われますよ!


クルマの自動運転が実現しようという時代です。

これぐらいあるんじゃないでしょうか?

結論として、ありませんでした。


数年前に一応出たものの全自動とはいかずイマイチだったらしく、

消えてしまったようでした。

そうか、ないのか・・・。


「大おおどろぼうホッツェンプロッツ」というお話で、大魔法使いが

ジャガイモの皮をむく魔法だけはできないというのを思い出しました。

米とぎもジャガイモの皮むきも、それくらい自分でやれということ

なのでしょうが、さらなる未来に期待してしまうズボラさんなのでした。


そして炊飯器はまだ決まらないのでした。


cooking_suihanki

はや幾星霜

はじめまして。


つくばの進学塾「竹進」の事務の藤原です。


12月から竹進で働かせていただいています。

授業のお手伝いをさせていただくこともあるので、お話しした生徒さん

もいらっしゃいますね。

どうぞよろしくお願いします。


大学進学でつくばに来て、のんびり「つくば時間」を満喫するうちに

はや幾星霜。

時がたつのはあっという間です。


冬休み中も時を惜しんでがんばっていた生徒さんたちを、ぜひ応援して

いきたいです!


hoshizora_nagareboshi