小学生クラス

小学生クラス

Lepton

3週間お試し講座、説明会について

lepton_01_s1

Lepton(レプトン)はいつからでも、どのレベルからでも

始められる個別指導型の子ども英語教室です。


800_6363_page0001


「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能の総合学習により、

小学生からTOEIC®600点(≒TOEFL iBT®61点)レベルの

コミュニケーション英語力習得を教育目標として掲げています。


 

このクラスの指導方針

レッスンでは、自立学習向けに独自開発した、入門〜上級レベル

全81冊のネイティブ音声CD付きテキストを使用。

受講生一人ひとりの習熟度に合った選択が可能で、幼稚園や小学校

低学年からでも始められるよう、豊富なカラーイラストに加え、

チャンツ(歌)や、ぬり絵、切り絵といった工作的な課題も

盛り込むなど、楽しみながら学べる工夫を凝らしています。


800_6674_page0001

さらに、達成度評価には、TOEIC®やTOEFL®へとスムーズに

つながる世界標準コミュニケーション英語能力テストJET

(Junior English Test:ジェット)を採用し、受講生ご本人と

保護者さまに”目に見える学習成果”を定期的に報告しています。


 詳細は下記バナーをクリック!


lepton

時間割


Lepton(レプトン)

科目 Lepton
曜日 火曜日or水曜日or金曜日or土曜日
時間 17時40分~18時40分
授業料(全クラス共通)

Selfee

3週間お試し講座、説明会について

elementary_img08

ただいま準備中です

このクラスの指導方針

ただいま準備中です

時間割

ただいま準備中です

Selfee

月曜〜木曜
17:00〜18:00 17:20〜18:20 17:40〜18:40
授業料(全クラス共通)

小学英語

3週間お試し講座、説明会について

elementary_img07

ただいま準備中です

このクラスの指導方針

ただいま準備中です

時間割

ただいま準備中です

小学英語

月曜〜木曜
17:00〜18:00 17:20〜18:20 17:40〜18:40
授業料(全クラス共通)

小3・小4

3週間お試し講座、説明会について

elementary_img01

1科目から選択受講可能です。
クラスは習熟度別に複数クラスに分かれます
少人数指導を行いますので1人1人に適切な指導が可能です。
ノートの取り方から丁寧に指導いたします。
学校の内容を踏まえながら、学校の範囲外の高度な内容まで踏み込んでいきます

このクラスの指導方針

まず勉強に集中する訓練と勉強の習慣づけを第一の目標にしています。
この学年で学習の習慣づけを定着させれば、その習慣は大学まで継続します。
成功した時点で、難関大学合格の切符は手中にしたといっても過言ではありません。
その意味では最も大切な学年です。
はじめ良ければすべて良しです。まず勉強する習慣と集中力を養う授業を行い、
正しいノートの取り方を指導します。


・算数は、数字パズルをしながら、計算力、思考力をつけていきます。
・国語は、読解力と記述力をつけるために、読み聞かせや書写を行い、聞き取る力をつけさせます。
・また言葉の力をつけるために文章の音読や、漢字、慣用句、ことわざなどの学習を指導します。


希望者に、年に5~6回、月例育伸社全国テストを実施しています。
このテストは、全国的なレベルの中での客観的な評価が、偏差値によって得られます。
さらに分野別に細かい分析がなされ、苦手な分野を知るのに最適ですので、
ぜひ力試しに受験していただきたく存じます。

時間割

※クラス編成の都合上、若干の時間変更が起きることがあります。
※原則として、時間割はもち上がりとなります(一部例外もあります)。

■小学3年生

科目 小3国語 小3算数
曜日 金曜日 火曜日
時間 17時20分~18時30分

※1科目週1回で70分授業です



■小学4年生

科目 小4国語 小4算数
曜日 水曜日or土曜日
時間 17時20分~18時40分

※1科目週1回で80分授業です

授業料(全クラス共通)

小5土一・竹園対策クラス

3週間お試し講座、説明会について

elementary_img06

1科目から選択受講可能です。
1クラスは習熟度別に複数クラスに分かれ、さらに少人数指導を行いますので、

 1人1人に適切な指導が可能です。
ノートの取り方から丁寧に指導いたします。
学校の内容を踏まえながら、学校の範囲外の高度な内容まで踏み込んでいきます。

このクラスの指導方針

小学校の学習では最も充実した内容が含まれている学年です。
 中学課程の基礎を先取りして教え、内容をきちんとマスターさせる為には、

その分を小5の時から前倒しにして教えていく必要があります。

小6の一年間だけで前倒し分を消化するのは負担がかかりすぎますが、

小5、小6の2年間があれば無理なく消化できるわけです。

その意味で、小5は中学校で上位層になるための、準備を開始する大事な学年です。


当然進度は学校より早くなりますが、生徒に無理な負担はかけないよう、

十分な配慮をしています。
ただ一方的に進むだけでは、確実な知識の定着ははかれないので、重要な事柄は

何度も繰り返し学習します。
知識の定着を確認もせず先に進むようなことは、決してありませんのでご安心ください。


希望者対象に、年に7~8回、月例育伸社全国テストを実施しています。
このテストは、全国的なレベルの中での客観的な評価が、偏差値によって得られます。
さらに、分野別に細かい分析がなされ、苦手な分野を知るのに最適ですので、

是非力試しに受験していただきたく存じます。

時間割

※クラス編成の都合上、若干の時間変更が起きることがあります。
※原則として、時間割はもち上がりとなります(一部例外もあります)。


■小学5年生

科目 小5国語(全クラス) 小5算数(全クラス) 小5受験理科 小5受験社会
曜日 月曜日or木曜日 木曜日 月曜日
時間 17時20分~18時40分 19時00分~20時20分

※1科目週1回で80分授業です



■小学5年生で4科目受講の一例

時間 月曜日 木曜日
17時20分~18時40分 国語 算数
18時40分~19時00分 休憩時間
19時00分~20時20分 社会 理科
授業料(全クラス共通)

小5中学入試対策クラス

3週間お試し講座、説明会について

elementary_img05

1科目から選択受講可能です。
少人数制クラスですので、1人1人に適切な指導が可能です。
国語はミニ作文で記述力を、算数は基礎的計算力を鍛え、中学入試に必要な基礎を完全にマスターします。

このクラスの指導方針

小学校の学習では最も充実した内容が含まれている学年です。
当然中学入試の問題も、この学年の内容からたくさん出題されています。
公立中高一貫校対策として、知識を詰め込むかわりに、

一つ一つの知識を深く考え応用できるように時間をかけます。

また、日常的に意味調べやミニ作文を行い、記述力を普段から養っています。
私立中学受験対策としては、算数に最も力点を置いて指導をしていきます。


しっかりとした計算力と柔軟な思考力を身につけ、基礎を固めたうえで、

入試レベルの問題に対応できる力を養います。


国語では、幅広い読書の習慣ができるよう動機づけを行っていきます。

また入試の文章題に対応するために、短文作成に始まる作文の特訓を、

カリキュラムに組み込んでいます。
漢字、熟語のトレーニングは非受験クラスと基本的には同じですが、

定着度のチェックはより厳しくなります。


面接に強い子に育てるため、人前で自分の意見をまとめて発表する訓練を

積極的に行います。

テキストは、四谷大塚の予習シリーズを他の教材と併用して使用します。


春から、中学入試対策の理科・社会を開講します。また小5からは、

私立中学校受験用の全国テストを受けていただく他、公立中高一貫校対策

模試を年3~4回実施します。

時間割

※クラス編成の都合上、若干の時間変更が起きることがあります。
※原則として、時間割はもち上がりとなります(一部例外もあります)。


■小学5年生

科目 小5国語(全クラス) 小5算数(全クラス) 小5受験理科 小5受験社会
曜日 月曜日or木曜日 木曜日 月曜日
時間 17時20分~18時40分 19時00分~20時20分

※1科目週1回で80分授業です



■小学5年生で4科目受講の一例

時間 月曜日 木曜日
17時20分~18時40分 国語 算数
18時40分~19時00分 休憩時間
19時00分~20時20分 社会 理科
授業料(全クラス共通)

小6土一・竹園対策クラス

3週間お試し講座、説明会について

elementary_img04

1科目から選択受講可能です。
クラスは習熟度別に複数クラスに分かれ、さらに少人数指導を行いますので、

  1人1人に適切な指導が可能です。
ノートの取り方から丁寧に指導いたします。
学校の内容を踏まえながら、学校の範囲外の高度な内容まで踏み込んでいきます。

このクラスの指導方針

小学生の総まとめとして、中学校への橋渡しの要となる学年です。
精神的に成熟してくるため、早熟なタイプの生徒は、反抗期の兆しが見えてくる頃です。
表面的にはそれを出しませんが、

注意した事を行動によって無視したりと、指導に少し難しさがでてきます。


前倒しの二年分の教科内容の集大成の年です。
中学に向けての心構えを養いつつ、学力面では基礎を固め、応用力を完成する時期です。
自信を持って中学に進学する為に、小5に比べて指導は少し厳しくなります。

重要事項は、小5と同じように繰り返し学習しますが、定着確認のためのテストの

回数は多くなります。


希望者対象に、年に7~8回、月例育伸社全国テストを実施しています。
このテストは、全国的なレベルの中での客観的な評価が、偏差値によって得られます。
さらに、分野別に細かい分析がなされ、苦手な分野を知るのに最適ですので、ぜひ力試しに

受験していただきたく存じます。

時間割

※1科目週1回で80分授業です。
※A(アドバンスト)新中学入試クラスとH(ハイ)クラス(土浦一高・竹園高校対策)に分かれ、それぞれ別カリキュラムで指導します。
※クラスは習熟度別・志望校別の編成です。習熟度に応じて、下記のいずれかの日時での受講となります。

小学6年生クラス

小6国語 小6算数 小6受験理科 小6受験社会
火曜日or金曜日or土曜日 火曜日or金曜日 火曜日or金曜日 火曜日or金曜日or土曜日
17:20〜18:40 19:00〜20:20

※授業の合間の休憩時間に軽食をお摂りいただけます(ゴミのお持ち帰りにご協力お願いいたします)。



■小学6年生で4科目受講の一例

時間 火曜日 金曜日 土曜日
17時20分~18時40分 算数 国語
18時40分~19時00分 休憩時間
19時00分~20時20分 理科 社会
授業料(全クラス共通)

小6公立中高一貫校対策クラス

3週間お試し講座、説明会について

elementary_img03

厳選されたテキストをもとに、中堅私立中学受験レベルの基礎知識を習得したうえで、

思考力・読解力・記述力、全ての能力をバランスよく伸ばすカリキュラムを組んでいます。
文系(国語・社会)・理系(算数・理科)に分かれて適性検査対策をします。
文系は記述問題中心、理系は知識問題中心の対策授業です。

このクラスの指導方針

精神的に成熟してきますが、早熟なタイプの生徒は、そろそろ反抗期の兆しが

見えてくる頃です。

表面的にはそれを出しませんが、注意した事を、行動によって無視したりし始め、

指導に少し難しさが出てきます。特に中学受験生はナーバスになりがちなので、

精神面でのケアが欠かせなくなってきます。


★公立中高一貫校対策クラスは、国語・算数にくわえ、

公立中高一貫校の適性検査対策としての理科・社会を開講し、資料や実験から

分かることを考察したり、それを表現する記述力を養います。


★テキストは、公立中高一貫校専用対策テキストを、他の教材と併用して

使用しています。また適宜対策プリントも作成します。

年数回の保護者ガイダンスと定期的な2者・3者面談を行い、学習内容だけでなく、

入試情報や精神面でのケアにも万全の態勢を取り、全力でバックアップいたします。


★理 系:特殊算等の勉強は必要ないので、正確で速い計算力・表や、文章などの

資料から大切なことを洞察する力・自力で解決する力・試行錯誤力・推理力など

を鍛えます。また自然界の法則などを実験や観察を通して発見したり、

発見したものを、適切に文章や図表に表現する力を養います。


★文 系:文章を読んで素早く内容を把握する力・読み取ったものを短時間で

表現する力(読みやすい字、理解しやすい表現)などをトレーニングします。

また身近な生活の中から歴史的地理的な事象を捉えたり、資料から様々なことを

読み取り、それをわかりやすく表現する練習をします。


★面 接:12月後半に集団模擬面接対策を集中的に行って、自信をつけて

本番に臨みます。


★模 試:年に4~5回公中検(公立中高一貫校適性検査対策模試)を行い、

試験慣れした上で本番に臨みます。

時間割

※1科目週1回で80分授業です。
※A(アドバンスト)新中学入試クラスとH(ハイ)クラス(土浦一高・竹園高校対策)に分かれ、それぞれ別カリキュラムで指導します。
※クラスは習熟度別・志望校別の編成です。習熟度に応じて、下記のいずれかの日時での受講となります。

小学6年生クラス

小6国語 小6算数 小6受験理科 小6受験社会
火曜日or金曜日or土曜日 火曜日or金曜日 火曜日or金曜日 火曜日or金曜日or土曜日
17:20〜18:40 19:00〜20:20

※授業の合間の休憩時間に軽食をお摂りいただけます(ゴミのお持ち帰りにご協力お願いいたします)。



■小学6年生で4科目受講の一例

時間 火曜日 金曜日 土曜日
17時20分~18時40分 算数 国語
18時40分~19時00分 休憩時間
19時00分~20時20分 理科 社会
授業料(全クラス共通)

小6私立中学受験対策クラス

3週間お試し講座、説明会について

elementary_img02

当塾の私立中学受験クラスの、地元の名門茗溪学園中学校の

合格率は、37年間の平均で80%を大きく超えています。

講師陣は、茗溪学園はもちろん、私立中学受験を知り尽くした

ハイレベル授業を行います。



このクラスの指導方針

私立中学受験では、茗溪学園・常総学院・土浦日大・江戸川学園取手及び、

都内の難関私立等、当塾には高い実績があります。

傾向と対策を徹底して研究し、全員合格を目指します。

私学の中・高一貫教育の六年間で、余裕を持って以前のレベルの高い授業が

でき、一般の公立に比べて大学受験は格段に有利になります。


★年数回の保護者ガイダンスの他、適宜面談も行い、学習内容だけでなく、

 入試情報や精神面でのケアにも万全の態勢を取り、最善の志望校選択が

 できるよう全力でバックアップいたします。


★算 数:小5の内に小6までの学習範囲を一通り終了します。

 4月~夏期講習までは、入試レベルの総復習をします。

 9月~12月は入試に備え、知識を有機的に結びつけて、入試問題をたくさん解き、

 実践練習をします。


★国 語:7月までで基礎知識を完全に習得した後、夏期講習で集中的に、

     読解の解法の指導を行います。

 その後は、過去問を中心に、実戦問題を徹底攻略していきます。


★理 科:生物スケッチなどにも力を入れ、意表をついた問題にも対処していきます。


★社 会:特に大切な時事問題を年末に集中的に行います。


★面 接:11月頃から過去の問答集を基に、模擬面接を行って自信をつけて本番に臨みます。


★テスト:毎月1回全国テスト(小6秋からは塾内テスト)を行い、試験慣れした上で本番に臨みます。


時間割

※1科目週1回で80分授業です。
※A(アドバンスト)新中学入試クラスとH(ハイ)クラス(土浦一高・竹園高校対策)に分かれ、それぞれ別カリキュラムで指導します。
※クラスは習熟度別・志望校別の編成です。習熟度に応じて、下記のいずれかの日時での受講となります。

小学6年生クラス

小6国語 小6算数 小6受験理科 小6受験社会
火曜日or金曜日or土曜日 火曜日or金曜日 火曜日or金曜日 火曜日or金曜日or土曜日
17:20〜18:40 19:00〜20:20

※授業の合間の休憩時間に軽食をお摂りいただけます(ゴミのお持ち帰りにご協力お願いいたします)。



■小学6年生で4科目受講の一例

時間 火曜日 金曜日 土曜日
17時20分~18時40分 算数 国語
18時40分~19時00分 休憩時間
19時00分~20時20分 理科 社会
授業料(全クラス共通)

オプション講座

  • 小学1年〜6年生

    言葉の学校
  • レプトン

小学3年生・小学4年生

  • 小3・小4クラス

小学5年生

  • 土一・竹高、先取り対策クラス
  • 中学入試対策クラス

小学6年生

  • 土一・竹高、先取り対策クラス
  • 小6公立中高一貫校対策クラス
  • 小6私立中学対策クラス