スタッフブログ

blog_main01

別府先生

①教え方で気を付けている事

竹進に通っている生徒の皆さんの年齢の2倍以上、
場合によっては3倍以上、、、歳を重ねてしまいました。

皆さんならどこに注目し、どう考えるのか?
どこにつまずいたから間違えたのか?
皆さんの立場で考えることは大変難しく感じます。

大人が意識せずできてしまう考えるプロセスを、飛ばさずに、
でも長くし過ぎず簡単に、分かるように、身に付くように、

伝えたいと願っています。


②子供たちに一言

どんな問題を解くときも、

大切なのは「何が問われているか」を読み取ることです。

それを把握した上で、解答をつくる材料を、

本文中から注意深く探しましょう。
この過程をとばして、感覚で解いていると、

いつか成績は伸びなくなってしまいます。

なぜこの解答にしたのか、

その根拠が示せるような解き方を身につけましょう。