スタッフブログ

blog_main04

「字」の書き方

つくばの進学塾「竹進」の国語科の稲川です。


レポート添削をしていて面白いなと感じることの1つに、「字」の書き方があります。


いつもは、きっちりと丁寧な字を書く子が、ある週のレポートでは
ふにゃふにゃの字だったり…(眠かったのかな)


マス目から飛び出さんばかりの大迫力の書き殴り漢字練習だったり…(急いでいたのだろうか)


後から尋ねると、だいたい予想通りの答えが返ってきます。
字の書き方1つで色々わかるものです。

パン作り

つくばの進学塾「竹進」の国語科の別府です。


春にパン作りを始めました。
難しいと聞いていたので、「簡単に」「こねない」「手抜き」等とうたった
レシピを次々と試しましたが、おいしく焼けません。
家族の誰も食べないので、責任を取って消費していたら、太ってきました。
おいしくないものを食べて太るほどつまらないことがあるでしょうか!


反省し、最近はスタンダードなレシピに行きつき、必要な手間もかけて、
やっと家族も食べてくれるパンが焼けるようになりました。


結局、最初から楽を求めても良いことはないってことでしょうか。
生徒の皆さん、勉強も同じですよ!


今回は塾講師らしくまとめられたと思います。

志馬君・I馬君はご満悦

つくばの進学塾「竹進」の社会科の山口です。


アメリカで本年度の自動車のブランド別の品質調査結果が発表され、
日本のブランドが上位10位中、5つのポジションを獲得しました。


1位・3位・4位にT社のL.T.Sブランド、9位・10位にH社のA・Hブランドがランクイン、
日本人が好む外車ブランドが2位、5位のみであることを見ると、
アメリカ人は必ずしも伝統やブランドにこだわらず、合理的に判断し、
実を求め自動車を購入していることがわかります。


日本人は昔から舶来物に弱いように思います。
しかし、調査結果から、人口に膾炙したことではあるでしょうが、
日本の自動車は世界に誇れる秀逸な品質を備えていることがわかります。


T社製の我が愛車志馬君とI馬君は堂々と胸を張って走っています。
モナコ大公の結婚式にも、T社製のハイブリッドカーがオープンカーに
改造されてパレードに使われたそうです。