スタッフブログ

blog_main04

心がホッコリ!

つくばの進学塾「竹進」の塾長の渡部です。


先日、谷田部東中の合唱祭にノバホールまで行ってきた。

受付で、「保護者ではないけど参加していいですか」と尋ねると「

どうぞ、どうぞ」と快く案内され、「竹進の先生ですよね。

家の子もお世話になっていました」と挨拶され恐縮した。


生徒達のさわやかな歌声や伴奏を聞いて、心がホッコリ!

楽しい一時が過ごせた。

2階からは生徒達の顔は判別できなかったが、招待してくれた

生徒に感謝した。

やめられません

つくばの進学塾「竹進」の国語担当稲川です。


細長いお菓子をよく食べます。

Fr〇n(フラ〇)・〇ッキー・じゃ〇りこなど。


今回はポッ〇ーについて。

1本ずつ食べるより、まとめて3~5本一気に食べる

食べ方がやめられません。


食感も食べごたえも最高です。

もう1本ずつチョコでコーディングされた細長い

形状のものを、わざわざ選んで食べる意味がない

のかもしれません。


しかし、やめられません。



時間の作りかた

 つくばの進学塾「竹進」の算数・数学担当の山沢です。


特に受験生の生徒、その保護者の方と面談をする機会が増えてくる

時期になりました。

毎回いろいろな相談を受けますが、その中に「これ以上どこに勉強時間

をとるか」というものがあります。


すでに指導を受けている生徒もいるかもしれませんが、

「隙間時間の効果的な利用」を強く勧めます。


一番取りやすい隙間時間は、学校から帰ってから塾に来るまでの時間です。

部活動がある中1,2の生徒は難しいかと思いますが、部活動の終了している

中3の生徒はここに少なくとも30分の隙間時間がとれることでしょう。平日

だけでもそれを集めれば2時間半、苦手つぶしに充てる十分な時間となります。


そう言う私の隙間時間の使い方は正直なところヘタクソです。

今回もこのブログの原稿の締め切りを破り、督促されたばかりで、慌てて

文面を考えていますが、いざ書き始めると20分弱で終わるものです。

いかに時間の使い方が悪いか思い知らされます。


生徒のみなさん、普段は私のすばらしいところはどんどん真似して(!)、

こういうところは反面教師としてくださいね。


事務主任:山沢先生、次回は締切厳守でおねがいしますよ(笑)


基本ですが、ビタミンCを摂りましょう

つくばの進学塾「竹進」の事務主任の渡部です。


最近めっきり冷え込んできましたね。

生徒も講師も体調を崩す人が続出しています。


基本と言えば基本ですが、体調を崩しかけたら、

まず体を温めて、ビタミンCをたくさん摂りましょう^^

そうすると体の免疫力が自然と高まります。


お医者さんの出す薬のほとんどは、風邪の症状を抑える

だけ(抗生物質はともかく)ですので、結局治すのは自分の

体の免疫力なのです(よく見るとお医者さんの出す薬にも

ビタミンCがたくさん入っていたりしますが)。


免疫力を高めて寒い季節をのりきりましょう!


40952477_357x636