スタッフブログ

blog_main03

I馬君が身体検査を受けました②

つくばの進学塾「竹進」の社会科主任の山口です。


I馬君が身体検査を受けました①の続きです


「車検の過程で整備士さんが一番念入りにみられるところ
はどこですか。」
「はい、一番は安全に関わるブレーキ関連の部分です。
ブレーキキャリパー<ブレーキパッドを取り付け、
ブレーキローターに押しつけ制動力を発生させる部品>を
はずし、分解して、オイルもれがないかどうかを確かめます。」


「費やす時間はどれくらいですか。」 「1時間半くらいかかります。」
「はいッ、ありがとうございます。」


確かにブレーキ関連の整備は、自動車走行の生命線ともいえる
重要な整備で、人の生命に関わりますね。
お蔭さまでブレーキタッチも良好。快適に安心してスピードが
出せます。


無事車検を終えたところで、9月末に、久しぶりに千葉県佐倉市
にある、国立歴史民俗博物館に行って来ました。


「馬も走れば棒にあたる。」いえ・・・犬も歩けば~でした。

日本史・社会を長く教えていても、まだまだ知らないことが
沢山あります。
「現状に満足してはいけないよ!」I馬くんが鞭を打ってくれます。


さあ、次はどこに行こうか? 会津にも行きたいなあ、何度でも
訪ねたい地です。 戊辰戦争のときの滝沢本陣の砲弾の痕・・・
会津藩の受けた処遇を象徴しています。


I馬君!また元気に走って、私に鞭打ってね!!




I馬君が身体検査を受けました①

つくばの進学塾「竹進」の社会科主任の山口です。


8月末に、I馬君が3回目の車検を受けました。

I馬君のお医者さんにあたる整備士さんにお願いして、
車検の様子を見学させてもらいました。

  

I馬くんは本当に健康な馬なのか、待っている間ハラハラドキドキ・・・
エンジンルーム、足廻り、下廻り、ブレーキの点検など2人体制で、
とても丁寧に作業を進めて下さいました。


画像 0011


 画像 0021


私の生活は、整備士の皆さん、担当のOさん、ディーラーの
職員の皆さんに支えられ成り立っていることを実感します。


皆さん、ありがとうございます。感謝しております。


「無事、車検が終わりました。」 ホッとしました。
「スパークプラグやブレーキパッドの交換が必要ですね。」
整備士さんの言葉です。


後日、交換に伺いました。後輪ブレーキパッドは94000キロ
走行して、初めて交換。「こんなに長持ちして、ヤッター」
内心大喜びです。エンジンブレーキを多用し、カーブでも
赤信号に変わっても、めったにブレーキを踏みません。


I馬君が身体検査を受けました②に続きます




限定カフェにて

つくばの進学塾「竹進」の算数・数学担当の山沢です。


盆休み中に、六本木ヒルズで開催していた『ピカチュウカフェ』
に行ってきました。


事前情報では長いと3時間待ちといわれていたので覚悟を
決めて行ったのですが、着いてみると1時間30分待ちという表示。

それでも多少「うっ……」とはなったものの並ぶことに。
しかし結局並び始めてから30分くらいで席につけました。


『ピカチュウカフェ』。その内容は大変満足なものでした。
注文したメニューはこちら↓


ブログ文9月画像


左手前のピカチュウはカレーピラフでした。星はにんじんや卵。

そして一番味が気になる左奥の赤い丸いヤツ……
これはハヤシライスのライスの部分、白米です。
赤い部分は……味は白米です。所謂『赤色n号』でしょう。
黒い部分は海苔です。


ちなみにこれ、「モンスターボール」という道具をモチーフにして
いまして、まさにライスボール、といったところでしょうか。
別にうまくありませんね。(あ、味はまぁまぁでしたよ。)


さて、見た目ではそんなに量がなさそうに見えますが、その可愛さ
とは裏腹にかなり重たかったです。2人で食べきれませんでした。


犯人は真ん中の『ピカチュウパフェ』。中身は生クリーム(植物性)と
カスタードクリームがぎっしりでした。


ピカチュウに限らずこういった限定カフェはたびたび目にします。
今どこぞで「ぷよぷよ」というコンテンツをテーマにしたカフェもやって
いるらしいので、期間内に行けたらと思います。




食欲の秋

つくばの進学塾「竹進」の事務の奈良です。


今年の春から家庭菜園を始めて、今夏は水なす・ミニトマトが
たくさん採れました。 トマトは少し枝の剪定を怠りましたら、
背丈が2mほどになってしまってびっくりしました。


以前から畑をされている方に聞くと、土にチッソが多すぎた
のではないかということでした。チッソが多すぎると、茎や葉が
とても成長するそうです。(実はあまり実らなくなるそう。ミニトマトは
充分でしたが…)


かぼちゃはウドンコ病になってしまい、3つしか収穫できません
でしたが、とても甘く美味しかったので、またチャレンジしたいです。


収穫を待っているのは、落花生・里いも・山芋など。山芋は、草取り
をしているときに、あやまって一部収穫してしまい、小さなまま
炒め物でいただきました。


うーん、美味しい。

食欲の秋、美味しく楽しく食べましょう~。




過ぎたあとの収穫を楽しみに

つくばの進学塾「竹進」の算数・数学担当の西山です。


夏が終わりました。わが家のゴーヤは50本近く収穫でき、
大成功でした。
今はタネを取るための実を残すのみとなっています。


猛暑も過ぎてみればあっという間です。
蒸し暑かった日々も、ほとんど忘れてしまっているでしょう。


今、部活との両立で大変な人も、なかなか成績が上がらなくて、
つらい中がんばっている人も、過ぎてしまえば思い出に
なります。


むしろ、大変だった日々の方が、いい思い出になることが
多いです。大変な中がんばった思い出は、自分の誇りになるし、
自信のもとにもなります。


時間は過ぎていきます。
過ぎたあとの収穫を楽しみに、今をがんばりましょう。




しっかりと体に覚え込ませましょう!

つくばの進学塾「竹進」の英語科の鈴木です。

 

もう明日から10月になります。
中学3年生は、入試本番まで、いよいよ半年を切りましたね。


9月になってから日曜特訓がはじまり、本格的に入試問題を
解く時間がぐっと増えました。
秋から冬にかけてのこの時期に、入試問題の形式をしっかりと
体に覚え込ませましょう。  


当たり前のことですが、勉強の成果はすぐには出ません。
2,3ヵ月くらい経ってようやく変化が出てくる、というくらいに
思っておくのがいいでしょう。


ですから、1月の私立入試や、3月の県立入試でしっかりと
点数を取るためには、この10月11月の頑張りが大きな意味を
持つことになるのです。  


体調に気をつけながら、がんばりましょう!




竹進設備紹介⑦

つくばの進学塾「竹進」の事務主任の渡部です。


さて今回は、先日塾長もブログに書いていた個別ブースです。

「ことばの学校」や、「Selfee(セルフィ―)」の為に設置した
のですが、実はこの個別ブース中古品です。


とあるつくば市内のマンガ喫茶さんが廃業することとなり、
なんと無料で譲り受けました^^


「ことばの学校」詳細はこちら


当塾としては、ちょうど「ことばの学校」や、「Selfee(セルフィ―)」
の為に個別ブースが欲しかったところでした。
逆にマンガ喫茶さんとしては、処分の費用がかかってしまうので、
引き取り手を探していたところで、お互いちょうど渡りに船だった
わけです^^


ちょっとでもタイミングがずれていたら、こんなうまい話は
なかったわけで、幸運と言わざるをえませんね!


IMG_10891


中古と言ってもかなり状態は良く、さらに消毒・清掃もしっかり

やったので、かなり快適です。




「ことばの学校」説明会

つくばの進学塾「竹進」の塾長の渡部です。


去る9月20日(土)に、内部生の方向けの、「ことばの学校」の
説明会を行いました。

とび入りの方もいらっしゃるなど、おかげさまで大盛況でした。
ありがとうございます。


※事務主任:外部生の方にも、まもなく「ことばの学校」の
 ご案内をさせていただく予定です。


「ことばの学校」詳細はこちら


説明会にいらっしゃった方の話をうかがっていると、
やはり、読書があまり好きではないお子様が多いようです。


確かに今の時代は、ゲームの方が刺激的ですが、読む
楽しみも捨てたものではありません。

着実に語彙力をつけつつ、本好きの子が増えることを
楽しみにしています。


9月25日(水)に、個別ブースが到着しました。
「ことばの学校」や、「Selfee(セルフィ―)」の為に設置しました。
より良い学習環境を整えていくのも、私の役割の一つです。